本文へスキップ

わたしたちは、客観的な立場で
生理用品の情報を発信します。

生連協―Seirenkyoとはabout us

生理用品連絡協議会―Seirenkyo


月経や生理用品についての情報が錯綜しています。

わたしたちは、客観的な立場からおもに生理用品の情報を発信するために、
生理用品連絡協議会を結成しました。

わたしたちの活動が、みなさまにとって快適な生理ライフをおくるためのたすけとなりましたら嬉しいです。



>> 生理用品について話し合う講座を行っています。一緒に考えてみませんか?
生連協の生理用品講座について


メンバープロフィール


田中ひかる
月経観の研究で博士号を取得。
女性に関するテーマで執筆、
講演活動を行う。
◆著書
『月経と犯罪――
女性犯罪論の真偽を問う』(批評社)
『月経をアンネと呼んだ頃――
生理用ナプキンはこうして生まれた』
(ユック舎)
『生理用品の社会史――
タブーから一大ビジネスへ』
(ミネルヴァ書房)など。
プロフィール画像
山浦麻子
布製ナプキンの実用ウェブサイト
「布ナプキンビギナーのための
布ナプ生活ガイド」を2004年に開設。
便利な生理用品がない時代は
どうしていたのか?に関心を持ち、
古い広告で移り変わりをたどる
「むかしの女性はどうしてた?
女性雑誌の生理用品広告集」も運営中。
◆著書
『布ナプキンはじめてBook――
生理をここちよく』(泉書房)

LINK